下半身トレーニング②

そろそろ対策!!ボディメイク&ダイエット

日増しにすごしやすくなってきましたこの頃!!

だんだんとコートを脱ぐ機会、一枚少なく着る機会が増えてきますね。少しづつ肌を露出することが多くなるこの先!!女性の方はもちろんの事男性の方もいろいろと気になるボディライン・・・何とかしましょ!! 

何から始める・・?

動きやすくなってきた季節では「そろそろ夏に向けて身体でも鍛えようかな!!」

とお考えの方が増えてきますね。

そこでまず大切なのが何を一番にしていけば効率よく身体をシェイプアップできるかは重要ですね。

トレーニングには一般的にBig3と言われるトレーニングの種目があります。

・ベンチプレス(大胸筋を主動筋とした上半身の種目)  

・スクワット(大腿四頭筋を主動筋とした下半身の種目)

・デットリフト(腰臀部を主動筋とした体幹の種目)

この種目は大きい筋肉を主体としたトレーニングなので消費エネルギーが多くなります。そのためダイエットやボディメイクにはもってこいのトレーニング種目になります。

しかし消費エネルギーが多いということはそれだけつらいトレーニングでもあるので3種類とも一度のトレーニングに組み込むと疲労が強すぎてトレーニングを休んだり、目標を諦めたりしがちになってしまいます。

ボディメイクやダイエットは理想とする体型を作ったり維持していかなくてはならないので決意した瞬間から短期的な目標と長期的な目標を決めなければなりません。

まずはトレーニングのどの種目をやるのではなくどのように目標・目的達成にむけてに進めていくか、生活のリズムに組み込むかを考えるのです。

 
短期的な目標

 

ここではまずどれだけの間隔でどれだけの時間をどれだけ実行できるかを決めてもらいます。週の何回トレーニングをするのか食事の決まりなど腹筋を何回するか、ダンベルを何回上げるか体重を何キロ落とすかではなくトレーニングはまず続けていくことが大前提になりますので、火曜日と土曜日の17時からはトレーニングをする・食事は20時までに終わらすなど身体づくりの日程・時間をまずしっかりとこなしていくこれが第一歩になります。

この一歩を1ヶ月か1ヶ月半ほど続けてもらうと生活のリズムにダイエットやボディメイクをすることが組み込まれますのでここから内容をしっかりと整えていきましょう。

 
長期的な目標

 

こちらは短期的なダイエットやボディメイクが無理なく頑張れる範囲で続けてもらってから考えていきましょう。

一般的によく言われるのがダイエット・ボディメイクを始めるにあたって「3ヶ月で○○㎏痩せる!!」とか「無理はしたくないから半年かけて○○㎏ダイエットする」とかをよく聞きますが気持ちと身体は裏腹です・・・(-_-;)

目標・目的を決めるのはすごくいいことですが現時点での自分の体は果たしてその目標・目的を達成できるのかがポイントになります。

短期的な計画が実行された上で、例えば3ヶ月後の自分が想像できますのでそれを踏まえて「体重は○○㎏にする!!」とか「体脂肪は○○%まで落とす!!」とかの目標・目的を立てるとより実感と現実味を感じ確実な目的・目標の達成に近づけると思います。

 

確かにトレーニングメニューやトレーニングの量・タイミングなどは重要です。しかしいいプログラムを組めてもそれを継続していかなくてはいいプログラムやメゾットは全くの無意味になってしまいます。まずは自分がどこまで・どれくらい続けていけるか、実行できる計画を立てれるかが重要になってくるものだと考えます。

 

  1. 1fefb6fbee3ce9639ab9924d89ff92c6-225x300
  2. ②眠気
  3. g-06-02
  4. photo-1531928351158-2f736078e0a1
  5. ウォーキング 通勤
PAGE TOP